Point de X のこと


いま好きなもの
by aya-mimo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

昔の掲載誌

クロスステッチを始める前、かぎ針編みでモノづくりしてました。
その頃の制作物が日本のショップデビューした時の掲載誌たち、
10年ちょっと「積んどく」状態でしたが、記事ページを切り抜いて
思い切って処分しました。
b0180156_892811.jpg
ルーシィ、フィガロジャポン、スプリングの掲載記事です。
プチタミ(Petit Ami)と名づけていました。
つい数年前まで、我が家の日本の携帯にはプチタミシリーズの茶兎が
プランプランと揺れてました。
落としちゃうといけないから、とはずしましたが、長持ちしましたね。
あの頃、アクアガールさんで手に取ってもらったプチタミたち、
失われちゃったり、捨てられちゃったりしたものも多いでしょうが、
どこかで誰かさんが引き出しの奥にそっと仕舞ってくれてたら嬉しいな。
ふふ。



ポチっていただけたら嬉しいな。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
[PR]
by aya-mimo | 2015-08-14 08:23 | あみぐる | Comments(2)

ぐるぐる あみぐるの話

その昔、かぎ針編みに没頭したことがありました。
今ももちろん編みたくてしかたありません。
5年前、朝起きると右手中指がポキっと手のひらに
くっついている、ということが続き、
ある日あまりの痛みに「これは冗談じゃなかったのね」と
遅まきながら気づいた時には手遅れで、
しっかり腱鞘炎でかぎ針の持てない指になっていました。

かぎ針をステッチ針に持ち替えて今に至りますが、
ずっと気になっていたことが。。。
編みっぱなしであとは綴じるだけになっているウサギ。
痛くて針すら持てなくて、箱に入れてしまわれて。。。
ず〜っと気になっていたものです。
うさぎの話なんてするから、やることリストの
上の方へ急上昇してきてしまいました。
が、今はまったく時間なし。
お披露目したら、自分を追い込むであろうと思い
写真に撮ってみました。
愛情が足りないのでしょうか、写真写りがよくない……。
あれれ??と思いながら撮りました。
b0180156_7313533.jpg
殺兎現場の写真みたいですね。
左の桃色ウサギまであとひと息なのに、ね。
b0180156_733930.jpg
映画監督の知人に、映画に登場させたいので、何か動物を作って!と
頼まれて作ったのが、真ん中の大きい君。
サイズが私の気に入らなかったので、習作としていくつか。
編みたい気持ちがムクムク中ですが、ストラップ用に
鎖編みをしただけで「痛いぞ〜」と思ってしまったので、
もう何ヶ月かはがまんしなければいけなさそうです。

仕事の合間、というか夜遅めの時間にお土産ネコをちくちく。
b0180156_7493554.jpg
輪郭がないと四角いおじさんに見える……。
早く目鼻ヒゲを入れてあげないと!
[PR]
by aya-mimo | 2010-03-20 07:54 | あみぐる | Comments(16)

あるべきものがあるべき場所に

携帯をiPhoneにしたら、ストラップがつかなかったので、
今まで人生を共に過ごしたストラップとしばし別れていましたが、
iPhoneケースを手に入れて(ストラップのために)、
彼らが古巣に戻ってきました。
やっと「私の携帯」という感じです。

10年近く前、急に思い立って、かぎ針編みを始め、
制作した毛糸のあみぐるシリーズをコレットに持って行ったら、
バイヤーのサラが選んでくれて、ショップに置いてもらい、
雑誌にも載って、しばらく日本からの注文に応じてましたが、
毛糸で指先がボロボロになったので、レース編み糸に変えて
できたのが、このチビあみぐるたちです。
あ〜、長い説明。でも説明しきれてませんね……。
b0180156_2384687.jpg

チビあみぐるも、アクアガールからオファーがあって、
1クールだけショップ限定で置いてもらいました。
もう4〜5年くらい前のできごとです。
この子たちはその前からぶら下がっているので、
8年選手くらいになると思います。
棺桶まで持っていくつもりです。

その後、レース編みのカーテンを編んだばっかりに、
人生初の腱鞘炎にかかり、かぎ針を断念。
1年の放浪手芸生活の末に出会ったのが花糸でした。
今もどれかの指が調子悪くて、だましだまし刺してます。

で、一色刺しの花鉢、ボーダー終了し、
鉢をはめ込み始めました。
半目の縦横を多用されていて、目に厳しい鉢たちです。
軽い修行僧気分を味わっています。
「こんな細かいもん、ようやらんわ」という母の言葉が
何度も脳裏に蘇りました。
この図柄はスターター用にはなりませんでしたね。
ひとつ賢くなりました。やった!
[PR]
by aya-mimo | 2009-05-29 23:26 | あみぐる | Comments(8)

最新のコメント

★ミイさん 実際にミー..
by aya-mimo at 16:45
本当に綺麗な青い色の屋根..
by miistitch at 23:10
★taka.ひゃん こ..
by aya-mimo at 15:48
出来たね♪ 静かな佇まい..
by suzuzoo3 at 09:04
★左下猫のみーこしゃん ..
by aya-mimo at 23:04
お帰りなさい♪ 清順さ..
by 左下猫のみーこ at 22:10
★鍵コメさん こちらこ..
by aya-mimo at 19:59
★sachieさん た..
by aya-mimo at 19:55
★taka.ひゃん た..
by aya-mimo at 19:53
無事にご帰宅お疲れさまで..
by sachie at 15:06

最新のトラックバック

美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
「死の都」から蘇った中世..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン