Point de X のこと

やっとこ花鉢できました♪

ものすごいドタバタで、チクリとも刺せない日々でした。
昔はいくつ同時進行があっても、わりと平気だったのになぁ。
いまはとんとダメみたいです。
ちっともよそ見ができませんでした。
そんな中、やっとやっとできた花鉢はすごくいい感じです。
しばらく眺めて暮らしたいくらいです。
早く何かに仕立てて眺めていられるようにしなければ。
b0180156_7285768.jpg

育った芽たちも、なかなか刈り入れできませんでした。
これもやっと今日でした。
黒ラディッシュはまるで胞子みたいなポワポワがいっぱいで、
あれれ?ダメになってしまったのかな?
と最初はおっかなびっくりしました。
ピリッと辛い大根風味は薬味としても使えて便利です。
b0180156_733404.jpg

ドイツのサイトから通販で購入したビルケンたちが届きました。
パリに2軒あるビルケンを扱うショップは品揃えがお粗末で、
欲しいものがなかなか手に入りません。
夏用に欲しかったサボ風サンダル、パリではサイズがなくて
がっかりしていたら、夫くんがネットで見つけてくれました。
やった!
身長のわりには纏足気味なので、履いて歩くとバランスが……。
b0180156_7441320.jpg

[PR]
# by aya-mimo | 2009-06-10 07:49 | Point de X | Comments(6)

花鉢半分できました。

のんびり刺してます。
まだ半分だけなんですが、もうすっかりこの図案の虜です。
よくできたデザインだなぁ〜〜♪ と
ず〜っと感心しながら刺してます。
もちろん、糸のつながりを考えて、飛ばして刺しては
間違ってほどいて刺し直し、また間違って……、と
難しいことには変わりないのですが、
ちょっと刺しては愛おしんで眺めて、また刺して。
楽しいことこの上ないです。
b0180156_1957513.jpg

横着して撮影したので、色がメチャクチャですね。

我が家の芽栽培がパワーアップしました。
といっても、同じ栽培容器をもうひとつ買っただけですが。
この時栽培していたのは、フュネグレックという芽です。
もやしの苦〜〜いやつみたいな味がします。
糖尿病の人にいいようですが、私、中性脂肪が少ないので、
これは食べない方がいいのかもしれません。
調べてから種を購入するべきでしたね。
なので、今はまたアルファルファと黒ラディッシュを
栽培中です。
b0180156_2024343.jpg

[PR]
# by aya-mimo | 2009-06-01 20:04 | Point de X | Comments(10)

あるべきものがあるべき場所に

携帯をiPhoneにしたら、ストラップがつかなかったので、
今まで人生を共に過ごしたストラップとしばし別れていましたが、
iPhoneケースを手に入れて(ストラップのために)、
彼らが古巣に戻ってきました。
やっと「私の携帯」という感じです。

10年近く前、急に思い立って、かぎ針編みを始め、
制作した毛糸のあみぐるシリーズをコレットに持って行ったら、
バイヤーのサラが選んでくれて、ショップに置いてもらい、
雑誌にも載って、しばらく日本からの注文に応じてましたが、
毛糸で指先がボロボロになったので、レース編み糸に変えて
できたのが、このチビあみぐるたちです。
あ〜、長い説明。でも説明しきれてませんね……。
b0180156_2384687.jpg

チビあみぐるも、アクアガールからオファーがあって、
1クールだけショップ限定で置いてもらいました。
もう4〜5年くらい前のできごとです。
この子たちはその前からぶら下がっているので、
8年選手くらいになると思います。
棺桶まで持っていくつもりです。

その後、レース編みのカーテンを編んだばっかりに、
人生初の腱鞘炎にかかり、かぎ針を断念。
1年の放浪手芸生活の末に出会ったのが花糸でした。
今もどれかの指が調子悪くて、だましだまし刺してます。

で、一色刺しの花鉢、ボーダー終了し、
鉢をはめ込み始めました。
半目の縦横を多用されていて、目に厳しい鉢たちです。
軽い修行僧気分を味わっています。
「こんな細かいもん、ようやらんわ」という母の言葉が
何度も脳裏に蘇りました。
この図柄はスターター用にはなりませんでしたね。
ひとつ賢くなりました。やった!
[PR]
# by aya-mimo | 2009-05-29 23:26 | あみぐる | Comments(8)

ヴァンセンヌの森でポニー教室

またフレメに戻ってきました。
夏までに刺したいキットがいくつかあるので、まず1つめです。
まだボーダーを刺しているところですが、これだけで二夜……。
やっと半分をすぎたばかりです。
昨日は疲れて、家に戻ってから50目ほど刺せただけでした。

母のリハビリ用に買ったキットなのですが、母からあっさり
「細かいからやらへんわ」と言われて、パリに持ち帰った
出戻りキットのうちのひとつです。とほほ。
b0180156_184431.jpg

なぜ昨日疲れてしまったか、と申しますと、
仲良し仏・チェコ家庭に誘われて、子供たちのポニー教室見学に
ヴァンセンヌの森へ行っていたからです。
普通に行ければよかったのですが、ヴァンセンヌの森にはいくつか
ポニー教室がありまして、案の定、まず違う教室へ行ってしまい、
森の中を大移動するハメに……。
散歩から荒行へと思わぬ変貌をとげました。
b0180156_18504611.jpg

↑お姉ちゃんのマエです。ブルターニュ語で真珠という意味です。
b0180156_1851589.jpg

↑妹のシャイです。ブルターニュ語で贈り物という意味です。

私のヘッポコカメラでは、ポニークラブの屋根の下での撮影は
とてもできなかったので、夫くんの写真を使わせてもらってます。
お姉ちゃんのマエが2歳にならない頃から6年撮り続けてます。
かわいいけど一筋縄ではいかない、ナイスキャラの子供たちです。
[PR]
# by aya-mimo | 2009-05-28 19:00 | Point de X | Comments(4)

Burdaの鳥 できました

できあがりが早く見たくて、ギュッと集中して刺せました。
ううっ、楽しみにしていた葡萄が……。
色がちょっとちぐはぐになってしまいましたね。
ちょっと黄味がかった深い水色が欲しかった……。
またリベンジすればいいかな。
b0180156_19433696.jpg

Burda誌掲載の写真と比べてみました。
花糸の方がやっぱりほんわかしてますね。
鳥の茶色も濃いかなと悩んで刺したのですが、薄いくらいです。
2本取りしなきゃいけなかったのかしら……。
b0180156_19461918.jpg

おまけ画像は、昨日のお散歩中に見つけた背の高〜いバラです。
観光ガイドコースのひとつにもなっているという
「中世から健在の建物」のベランダで揺れてました。
パレ・ロワイヤル公園の北にあるアパートです。
写真がとぼけていて、よく見えませんが、
がんばって見てみてくださいね。
b0180156_20123791.jpg

[PR]
# by aya-mimo | 2009-05-25 20:21 | Point de X | Comments(6)

最新のコメント

★ぶんぶんさん はい〜..
by aya-mimo at 08:02
★Rionちゃん ね〜..
by aya-mimo at 08:00
★taka.ひゃん む..
by aya-mimo at 07:56
がまぐちの本、しっかり買..
by tano49kuraso at 08:56
帰国中は楽しかったねー。..
by Rion-MT at 22:32
わぁ! ちゃんと目に留め..
by suzuzoo3 at 15:52
★taka.ひゃん お..
by aya-mimo at 22:44
★鍵コメさん お粗末さ..
by aya-mimo at 22:37
相変わらず可愛らしいアリ..
by suzuzoo3 at 21:32
★yohmamaさん ..
by aya-mimo at 15:47

最新のトラックバック

美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
「死の都」から蘇った中世..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン