Point de X のこと


いま好きなもの
by aya-mimo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マルセイユのChateau Bolery

Fete de Boutisを満喫した後、マルセイユに移動して
Chateau Boleryに行きました。
建物の写真を撮り忘れていますが、このシャトー、南仏では
バスチードと呼ばれる城館で、今は装飾美術館となっています。
案内してくれたのは、長年ローラン・プティのアシスタントとして
踊ってらした元バレエダンサーのセルジュさん。
地元トゥーロンでフォークダンスのイベントを開催した際に
人数分の民族衣裳を集め、その魅力の虜になったそう。
ボレリーで見せてもらったのは、主にムスティエ地方の陶器。
ムスティエは、フランスでは有名なポーセリンの街です。
b0180156_585189.jpg
b0180156_591754.jpg
どちらも素敵でしょ〜。
ポーセリンの柄と布の柄は共通のデザインが多く、
お互い影響を与えあっていた、と美術館のマダムが話してくれました。
なるほど〜。
天使のレリーフの壁もいい感じでした。
味覚、聴覚、臭覚、視角、触覚の5感を表現しているそうです。
b0180156_5125742.jpg
b0180156_513640.jpg
b0180156_5132718.jpg

確か(うろ覚え)1枚目左が聴覚、右が臭覚、
2枚目左が触覚、右が視角、3枚目は味覚。。。だったような。
一度説明してくれているマダムが間違えたものだから、
メモも取らずに通訳しているなんちゃってな私は伝えっぱなしで
本人には曖昧な情報しか残っていない、というたわけぶりです。

もうひとつ気になったのが、地方特有だという客間です。
b0180156_5255849.jpg
8つのプチポワンクッションが並べられているのが特徴だそうで、
このサイズでプチポワンとは。。。と気が遠くなりました。
Radassiereというそうです。
プチポワンクッションが長椅子となり、客人たちは
ここに寝そべって寛いだそうです。
お行儀悪い気がしちゃうのは、ニッポン人だから?
いろんなもてなし方があるもんです。

長くなっちゃったので、アンティーク民族衣裳コレクターの
セルジュさんの私設衣裳ミュージアム訪問レポートはまた明日。

あ、おまけに旅の供の進行具合をば。
b0180156_5314359.jpg
すぐ眠くなるもんだから、たいして進んでません。
こちらを進めたいけど、試してみたいことやら、
やらなきゃいけないことやらを優先しちゃおっかな。



ポチっていただけたら嬉しいな。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
[PR]
by aya-mimo | 2014-05-21 07:18 | 日々の暮らし | Comments(10)
Commented by 224sora at 2014-05-21 07:44
ayaさん、いろいろ素敵なところを巡られて‥いいなぁ~♪
お城が美術館になっているのね。
天使が一杯のムスティエのお皿、天使のレリーフの壁ももう素敵過ぎ!きっとへばりついて見ちゃうな私(^^)
プチポワンのクッションは椅子と同じ模様だね~素晴らしい!
Commented by miistitch at 2014-05-21 08:09
素敵なお皿は前に soraさん達のステッチのお皿を思わせました。やさしい色使いですね。
天使のレリーフの壁はほんのりブルーがかって?緑がかって?何ともエレガントですね。 ayaさん素敵な所三昧の旅ですね〜
Commented by micaela at 2014-05-21 15:36 x
このお城、知らなかったです。この夏ぜひ行きたいけど個人でも見学可能なんですかね??
ムスティエは2年前くらいの夏に念願かなって行ったんですが、青、黄色、赤の順に色が発展していったそうで、最初は青だけの陶器だったそうです。写真のお皿は黄色も入ってるから、中期かな??このころの色合いが一番好きです。繊細な手書きがたまらない魅力ですよね~
貴重な美しいものを載せていただき、本当に感謝感謝です。
帰ってからもお忙しいと思いますが、ゆっくり休んで手仕事チクチクしてくださいね。
Commented by aya-mimo at 2014-05-21 17:58
★soraさん
役得がすぎるなぁ、って思いながら周遊しておりました。
領主の館だったのですが、屋根の高さが清涼感たっぷりで、
窓からの景色も海と緑を独り占め!って感じでした。
より景観のいい部屋は奥様の部屋だった。ふふふ。昔から、ね。
soraさんにはお皿の拡大写真を送っちゃおうかな。
とっても素敵だったよ〜。
Commented by aya-mimo at 2014-05-21 18:06
★ミイさん
素朴感が似てますね。
あちらは北の果て、こちらは南の果てで、北は陶器が、南は布が
より名を馳せています。
工芸品は時に美術品を超えることがあるなぁ、なんて
生意気なこと思っちゃいました。
ひとつひとつ手づくりされた工芸品からは作り手の愛を感じるから
でしょうか。
まだこれから素敵な場所、ご紹介しますよ〜。
次のお遍路先はフランスなんていかがでしょう。いひ。
Commented by aya-mimo at 2014-05-21 18:13
★micaelaさん
もちろん見学可能ですよ〜。一般公開のBastideです♪
一見の価値大アリです。うんうん。
ムスティエ、いろんな時代のものが揃っているので、見てきて〜。
13年にリノベーションされて、現代作家のアートと共存してるのも
おもしろかったです。
これからお宝ピケ・マルセイエやらピカー・ドゥ・マルセイユ、
ブティが登場するのでお楽しみに〜。
さ、今日からちくちく復活です。
いつも弱音を吐いていたけど、同行のみなさんのパワーを見習って
口よりも手、を実践したいな、って思ってます。
Commented by Rion-MT at 2014-05-21 20:05
なにもかも素敵だわ~~~~~!!
プチポワンのクッション、もし私が作ったやつに
くつろがれたら、心の中で涙だね笑
うちだったら、2パピが座っちゃうんだろうな。。。
ひょ~~!
Commented by aya-mimo at 2014-05-21 22:07
★Rionちゃん
このプチポワンね、手前の椅子の大きさから察するに相当デカイの。
で、プチポワンなのね。どんなに太い糸で刺したとしても細かいぞ。
とゾゾッと寒気がしちゃった。
昔の職人さんはすごすぎる。
自分が作ったヤツなら。。。次のちくちくに興味が移っているから
案外みるとのOKかもしれない。
Commented by みーこ at 2014-05-22 10:58 x
素敵すぎて鼻血が出るぅ〜!!
味覚、聴覚、臭覚、視角、触覚って
貴婦人と一角獣もそうだったけど
人気のモチーフなのかしらん?

私、寝そべっちゃいま〜す♪
だってにゃんこだもん(^0^;)
Commented by aya-mimo at 2014-05-22 21:46
★みーこしゃん
布も好きだけど、陶器も好きだから、たまらなかった〜。
触れたらもっと楽しめたけど、割っちゃう確率大だもんね。
この5感って宗教的な何かがあるのかなぁ。
無知っこだからわからにゃい。
オトナだと5人は横になれるかな。
使って摩耗している様子もきっと素敵だと思う。
うんうん。

最新のコメント

★sachieさん う..
by aya-mimo at 21:28
可愛いね、あれ何だろうと..
by sachie at 09:14
★yohmamaさん ..
by aya-mimo at 07:21
無事発見良かったですね!..
by yohmama at 11:35
★taka.ひゃん 天..
by aya-mimo at 14:39
うふふっ。サプライズなひ..
by suzuzoo3 at 06:10
★catさん 飾ったら..
by aya-mimo at 14:34
うん とってもいい~♪ ..
by cat at 06:59
★yohmamaさん ..
by aya-mimo at 17:42
★tomoさん ただい..
by aya-mimo at 17:39

最新のトラックバック

美しい緑と中世の街並み、..
from dezire_photo &..
「死の都」から蘇った中世..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

ハンドメイド
アート・デザイン